公的職業訓練

TOP > 公的職業訓練(受講体験記)

求職者支援制度による職業訓練コース

   就職を目指して パソコンと簿記

 受講体験記


スキルアップの為に初めて職業訓練に参加したのですが、修了前に就職できるとは思ってもみませんでした。
就職支援担当者が、市役所の求人を見つけてくださらなければ、今、毎日楽しく仕事をしている私はいなかったと思うと、本当に感謝しかありません。
総務事務の経験がない私が、市役所の総務に配属されたのも、「OA・総務・経理事務科」という職業訓練をうけていたからだと思います。総務課の人は、みんな私が未経験だというとびっくりしていますから…
仕事は毎日忙しく、デスクに座っている時があまりないくらいバタバタしていますが、人間関係も何一つ悪い所がなく毎日楽しく働いています。

訓練での全ての授業が、今の仕事にいかされています。
勤務初日、エクセル・ワードでの書類作成を頼まれ、初めてさわる2010バージョンに少し手間取ったつもりだったのですが、上司に「早いね」とほめられました。色々なパターンの入力を毎回授業でさせてくれた筒井先生のおかげです。筒井先生ありがとうございました。

すぐ面接が決まったので、どうせ全員の面接をしているのだろうと思っていましたが、最終的に面接したのは数人だったそうです。
急いで履歴書を書いたのですが、吉中先生に教えていただいた事を基本に、志望動機を少し長めに書いたのですが、面接でその内容をもとに色々聞いていただけ、スムーズに面接が進み、採用に至ったと思います。
吉中先生ありがとうございました。

さすがに、簿記は総務に直接関係ないと思っていましたが、役所だけに物1つ買うのも色々決済が必要で、入力に科目が必要で、金額などで消耗品を選択しなくてはならないのですが、簿記をならったおかげで、早く理解ができ上司にも理解が早いとほめられました。桑原先生ありがとうございました。11月の2級は、絶対合格します!

岸上校長先生、最初の方に教えていただいた「総務とは」を、今身をもって学んでおります。本当に総務は、なんでも屋ですね。でも私にはあっているようで、毎日毎日楽しく仕事をさせていただいています。

色々相談にものっていただき、ありがとうございました。
最後に長い手紙を送りつけてしまって、申し訳ありません。
訓練校のみな様には、本当にお世話になったので感謝の気持ちを伝えたくて。
40すぎてこんなに勉強が楽しいと思えるなんて思ってもみなかったです。楽しく勉強できたからこそ就職にもつながったと思います。

まだ、暑い日が続いておりますが、みな様、お体に気をつけてお過ごしください。
本当に本当にお世話になりました。
ありがとうございました。




スタッフの皆様、5カ月間大変お世話になりました。ここは私の忘れられない出発点になりました。

家族や介護の問題で大学も前職も中途半端に終わり、去年の7月末にその祖母も亡くなりました。いよいよ自活できると意気込む半面、思い通りにできなかった20代前半の悔しさも薄れ、職歴も資格もなく、これからの人生に不安しかなかった時期にこちらの訓練に応募しました。訓練期間が長く、授業内容に期待できること、就職に向けて準備をじっくりできることが魅力でした。

ご縁があり、こちらに通い始めたおかげで、自分が今すべきこと、半年後の自分の姿、興味のあることがはっきりしてきました。日商簿記3級2級を同時合格、MOS(Word,Excel)等の資格も順調に取得でき、大きな不安もなくなりました。授業も充実していて、プリントも毎日のように用意してもらえ、質問にも丁寧な答えをもらえて、日に日に力がつきました。また、先生が経験された実務の話もたくさん聞けて、働くイメージがしやすかったです。

なにより今日まで気持ちよく訓練に通えたのは、クラスでも話題になる、個性豊かなスタッフの方々の支えのおかげです。

事務責任者の方は授業前に空調を入れにきてくれて、少しの時間のお話で一日が元気に始まりました。
桑田先生は私の忘れたお弁当箱を洗っておいてくれたことがあり、学校全体のいい雰囲気が伝わりました。
千葉先生は大阪弁でない所が静岡出身の私には心地よく、また、授業が遅れがちになっても私たちが問題を解けるようになることを優先してくれます。
筒井先生は、いつも和やかで、毎回プリントをたくさん用意してくれ、テキスト以外のスキルも惜しみなく教えてくれます。
佐野先生はテキパキしていて、特に簿記演習の解説を覚えています。あれをきっかけに、検定を攻略していく楽しみが増えました。
伊藤先生は初日から質問をどんどん受けて、筒井先生にエレベーターをおいていかれそうになっていても、親身に付き添っていたのが印象的です。
吉中先生は緊張感を残しつつ抜群のトーク力で就活へ武装させてくれました。また、授業冒頭のコミュニケーションのおかげで、短い時間でも多くのアドバイスを頂きました。
校長先生は検定前に喝を入れてくれたり、今までの受講生のお話をしてもらい大変励みになりました。個人のことにしっかり目を向けて見守っていただけたのがわかりました。

まだまだ私の知らない心配りがあるはずで、いつも味方になってくれるみなさんのおかげで、限られた状況でもこんなに温かい環境を整えていただけたのだと感謝でいっぱいです。会計事務所に無事就職が決まり、明日より勤務開始です。そこは、訓練出身者を採用するのは初めてのようです。みなさんからもらった力やお心遣いを今度は就職先のみなさんに返して、今後も訓練生が活躍できる場所が少しでも多くなればいいなと思います。

また何かあればお便りでご報告します!
本当にありがとうございました! どうか、みなさんお元気で!



私は以前事務職についていましたが、経理の知識がなくパソコンスキルにも自信がなかったため、転職活動も消極的になってしまいがちでした。
そんな折、メディアテックの職業訓練を知り、この学校で私の足りないものを身につけたいと思い受講を決断しました。
訓練が始まる前は6ヶ月という期間は長すぎるのではないかとも思いました。しかしこうして修了した今となっては、この期間が必要だったと強く実感しております。  

メディアテックでは主に簿記・パソコン・総務事務について学ぶのですが、特に簿記においては時間をかけてじっくりと学ぶ必要があります。基礎をしっかりと定着させ、どんな問題にも対応できるような応用力を身に付けるには、付け焼刃の勉強では通用しません。毎日のコツコツとした積み重ねが重要となります。

勉強を始める前は、簿記については右も左もわからない全くの初心者で不安もありました。しかし講師の先生の丁寧でわかりやすい授業と毎日欠かさず行った復習で、少しずつ知識を積み重ねることができました。わからない箇所を質問すると先生方が丁寧に教えてくださるのもたいへんありがたかったです。
また、クラスの仲間たちと互いに助け合い、みんなで目標に向かって頑張ろうとする雰囲気にも刺激を受けました。私は日商簿記検定2級を取得することができましたが、これはけして自分ひとりの成果ではありません。メディアテックに通っていたからこそ合格できたのだと思います。  

パソコンは前職で少し触っておりましたので、訓練開始前は「もしかしたら知っていることばかりかな?」と考えていました。しかし授業を受けてみて、そう考えていた自分を恥ずかしく思いました。Word、Excel、PowerPoint、どれも知らないことばかりで、授業が進むごとにできることがどんどん増えていくのはとても楽しかったです。もっと早くこの知識を身に付けていたら、前職でももっと効率よく仕事をすることができたかもしれない、と少し悔しく思ったほどです。基礎から応用までをしっかりと学び、訓練期間中に日商PC検定(文書作成・データ活用2級)とMOS(Word、Excel)を取得することができました。

また、グループで取り組んだ企業実習は、今後に活かせるとても楽しい期間でした。授業で学んだ簿記と弥生会計の技能を実際の職場で実践できます。実在企業の経理を日常処理から決算まで実習できたのは、貴重な経験でした。

メディアテックで身に付いたのは単なる知識のみではありません。6ヶ月間の勉強を通し確実にスキルアップしたことで私自身の自信にも繋がりました。その結果積極的に就職活動を行うこともでき、現在私は第一志望だった経理事務の仕事に就いています。
経理の仕事は初めてですが、簿記の知識はもちろんパソコンや弥生会計の操作もメディアテックで学んでいたので、スムーズに業務に取り掛かることができました。資格を取得したり就職活動をするときだけではなく、実務でも知識や技能を活かせるのは、メディアテックで着実に実力をつけたからこそです。

平成28年度より日商簿記検定が大改定されると聞きました。これまで1級の範囲だった論点が2級に下りてくるので、より一層十分な学習が必要になります。しかしメディアテックでは6ヶ月をかけてしっかりと丁寧に指導してもらえますので、何の不安もいりません。また、パソコンスキルはどのような仕事でも必要不可欠です。ぜひメディアテックで将来に繋がる充実した6カ月間を送って下さい。自信を持ってお勧めいたします。



私は以前に仕事で経理を経験していました。 経理に携わった期間が一番長かったこともあり、 今後は経理一筋で行こうと考えていましたが、 求人票に記された『必要資格・日商簿記○級以上』という 記載が大きな壁でした。
経験があっても客観的な力量証明としての簿記資格が無ければ、 求人に応募さえできないという厳しい現実です。
簿記を独学でを取るか、いや、そもそも独学で取れるのかという悩みと不安で迷っていたときに出会ったのがメディアテックの募集でした。

実際に講義が始まってみると、基本から応用まで一つづつ丁寧に授業が進められました。分からない所は休憩時間等に理解できるまで講師の方に質問出来ますし、講義終了後も2時間は自習室を利用出来るので、学ぶには最適な非常に
恵まれた環境です。なにより事務や講師の皆さんがいつも笑顔で穏やかなので
和やかな雰囲気の中、リラックスして学習することが出来ました。
また集中して学習できる室内環境の維持、生徒の悩み相談、 アドバイスなど、常に全力で生徒さん達をバックアップして下さる学校の 対応が非常に有難く感じました。

結果、簿記2・3級にダブル合格し、自信を持って就職活動を行うことが出来求人倍率12倍の企業に就職することが出来ました。
これも全てメディアテックの御蔭と感謝しています。

メディアテックの講義では簿記(2~3級レベル)以外にも MOS(Microsoft office specialist)のワード・エクセルを取得出来るレベルまで力量を付けることが可能です。
他には弥生会計ソフトの操作実習に加え総務事務の講義が設けられており、 総務経理の業務を一人で一通りこなせるだけのスキルを身につけることが 出来ます。
更には適職診断、自己分析、社会人マナーなど就職活動に大変役に立つ 授業も盛り込まれており、経理職は勿論、経理プラスアルファの事務職への就職を希望される方にも十分な授業内容であったと思います。



私の前職は保育士です。そこから事務職への転職を考えた際、求人票に記載されている資格・経験"パソコン・簿記"などの記載がどうしてもネックとなっていました。

そんな中、出会ったのがパソコン、簿記3級・2級などを学べる"メディアテック"の募集でした。簿記は全くの初めて、パソコンについてもほぼ初めてに等しく、大丈夫かな…と不安があったのも事実です。しかし、一から丁寧に指導していただき、授業終了後も自習をすることができ、わからないところは先生に聞くことが出来きました。

また6ヶ月という期間は「ながいなー」と感じるかもしれません。でも同じクラスの人たちが口をそろえていっていたこと。それは「半年間って長いと思ってたけどあっという間!」でした。本当に不安でいっぱい、わからないことでいっぱいでスタートした職業訓練でしたが、一緒にがんばる仲間や丁寧に教えてくださる先生、「がんばってるね」といつもやさしく声を掛けてくださる事務所の方々に支えられ、訓練期間中にMOSのワード・エクセルや日商簿記2級・3級に合格することができました。そしてここで学んだことを活かせる仕事に就くことができました。

全く違う職種からの転職でしたが、それが実現したのもメディアテック大阪本町校で学んだからこそだと思います。経理や事務の仕事に転職を考えていらっしゃる方は、私と同じようにきっと不安や迷いを抱えていらっしゃると思います。しかし、ここで半年間、学ぶ中でその思いはきっと自信へと変わるに違いないです。

だから私は是非、メディアテック大阪本町校で学ぶことお勧めします。



私は、これまで営業の仕事をやってきたのですが、不況の煽りを受け勤務先が倒産してしまいました。会社の経営が悪化していくのを目の当たりにし、企業経営のための数字と法律知識の必要性を痛感したのです。今後は、行政書士と社労士の資格を取り、悩みを抱える経営者を助ける仕事がしたいと考えるようになりました。

ところが事務経験もなく、パソコンの電源の切り方すらろくにわかっていなかったので、士業事務所を対象に就職活動をしても、書類選考を通過することができませんでした。何とかしなければ…と危機感を募らせていた中、メディアテックの職業訓練を見つけ、「これだ!」と飛び付くように応募したのです。

はたして機械音痴の私でもついていけるだろうか、と不安はありました。しかし、実際に受講してみると、パソコンの電源の入り切りから応用までじっくり学べ、更には、会計ソフトの使い方なども無理なく習得することができました。

わからない所は講師の方に質問でき、授業終了後は自習室も使用できるので、非常に恵まれた環境でした。また、就職活動の仕方や、自分の適職判断などのアドバイスも頂けるので、至れり尽くせりでした。学べることは全て吸収したい、そう考えていたので、6ヶ月間、無遅刻・無欠席で修了しました。

履歴書の資格欄に、MOSのワード・エクセル(共に1,000点満点で合格)、簿記2級、技能として、弥生会計、総務事務等を習得、と記載することができ、自信を持って就職活動に臨むことができました。

その結果、倍率30倍以上の求人の書類選考と筆記試験、面接を通過し、内定をもらうことができました。全てはメディアテックのおかげだと感謝しています。

職業訓練を検討中の皆さんも、不安はあるかと思います。しかし、ご自身の可能性を信じて下さい。決断されたなら、必ず明るい未来が待っていると思います。皆さんの幸運を心よりお祈り致します。

>>訓練詳細・カリキュラム・取得可能な資格を見る
メニュー

サイトトップご案内講座一覧公的職業訓練訓練詳細・カリキュラム訓練目的企業研修Web製作会社案内サイトマップ

お問合せ